midunolog

@midunoiroの備忘録です。

エンカウント

SNS以前の、  

個人が個人のワークスペースを持っていた時代特有の、引用でブログにリンクを貼って「こちらの記事でも言及されており、大変興味深いです。」みたく言う感じが好き。

 

個人が閉じた一方向的なコミュニケーションしか取れない場で、他人の言論について感想を述べる時にリスペクトという形が自然に生まれて、そういう手法が選ばれている時代の良さがある

 

〇〇さんがお気に入りしました!、

〇〇さんがあなたのコメントについて返信しています

みたいな、第三者が介入してくるタイプの通知とか一切なくて、たまたま好きな作品の感想見にインターネット漁ってたら俺のブログ紹介されとるやんけ、、的なエンカウントこそが、インターネット回遊の醍醐味だとおもっている。